【公式】聖学院中学校・高等学校

キリスト教精神に基づいた「オンリーワン教育」、そして「探究型授業」「STEAM教育」「…

【公式】聖学院中学校・高等学校

キリスト教精神に基づいた「オンリーワン教育」、そして「探究型授業」「STEAM教育」「グローバル教育」を柱に、それぞれの「Only One」を見出し伸ばして「for Others」の志を育み、果敢にチャレンジするマインドセットを醸成する聖学院。

マガジン

  • お知らせ

    聖学院中高で実施している様々な活動を紹介してます!

  • クラブ

    聖学院中高で実施しているクラブ活動を中心に紹介しています!

  • 聖学院高等学校GICの教育レポート

    2021年に高校課程に開設された「Global Innovation Class」では、「ものづくり」「ことづくり」を通して世界に貢献できるグローバルイノベーターを育成するため、Liberal Artsをベースに、STEAM、Immersion、Projectの3つを柱にした教育を展開。STEAMでは、教員が提供したものを生徒が受け取る提供型の授業ではなく、新しいデザインの手法や在り方、表現を模索するため、教員と生徒が一緒になって授業づくりをする共創型の授業を実践。

  • 授業

    聖学院中高で実施している授業を中心に紹介しています!

  • 行事

    聖学院中高で実施している行事を中心に紹介しています!

最近の記事

【お知らせ】【国際教育部】台湾留学フェアのご報告

6月14日(金)放課後に台湾留学フェアを開催し、5階のフューチャーセンターは大盛況でした。高1と高2のGlobal Innovation Classの生徒たちを中心に、約60名の生徒が参加しました。また、保護者の皆さまの中でも10組ほどのご参加がありました。 この日のために台湾から18の大学の関係者の方々が来日して集まり、個別ブースを展開して、参加者は気になった大学のブースで個別相談を行うことができました。 詳細は以下のリンク先より noteでよかったことは、最近noteで

    • 【クラブ活動】【高校バスケットボール部】予選4回戦に挑む!諦めない3年生の雄姿

      高校バスケットボール部は6月9日(日)に全国高校総体東京都予選4回戦に挑みました。都立石神井高校との対戦でした。 序盤、本校は作戦通りにホームコートと応援団の大声援というアドバンテージを活かして先制し一気に試合を決めるべく攻勢に出ました。しかし、本校の勢いに対して試合巧者の石神井は確実にシュートを成功させてきます。次第に点差を拡げられ、前半を13点のビハインドで折り返しました。後半も負けたら引退になってしまう3年生を中心に激しく攻防を繰り広げましたが、次第に点差を拡げられ 8

      • 【行事】【花の日】宗教委員有志による滝野川警察署・上中里駅・中田医院訪問

        聖学院では、毎年6月に花の日を祝っています。花の日とは、アメリカの教会で始まった行事であり、日本の教会でも子どもたちが花を持ち寄って教会堂を飾り、礼拝後にその花を持って病気の人などを慰問する伝統があります。 本校でも、6月11日(火)に宗教委員の有志たちが、滝野川警察署とJR上中里駅、校医である中田医院を訪問しました。 詳細は以下のリンク先より

        • 【クラブ活動】【中学サッカー部】夏季大会敗退…、次へ!

          6月8日(土) 夏季大会北区予選で、リーグ戦を1位突破した中学サッカー部は、決勝トーナメント進出をかけて、滝野川紅葉と対戦をしました。 両校の力は拮抗しておりましたが、どちらかと言うと前半は相手陣内に押し込む時間が多く作れ、ミドルシュートやFKでゴールに迫りました。特にコーナーキックは複数回ありましたが、チャンスを活かせず、結果、両チーム無得点のまま、0 - 0で前半を終えました。詳細は以下のリンク先より

        【お知らせ】【国際教育部】台湾留学フェアのご報告

        マガジン

        • お知らせ
          4本
        • クラブ
          8本
        • 聖学院高等学校GICの教育レポート
          13本
        • 授業
          4本
        • 行事
          6本
        • 学校説明会
          1本

        記事

          【メディア掲載】【高校GIC・STEAM】美術出版エデュケーショナルのnoteで紹介されました!

          美術出版エデュケーショナルは、図工・美術を通じ、想像力と創造力を育むことをサポートする企業で、図工・美術系の卸売業者として60年以上の経験を持ち、画材や美術用品を国内外から幅広く提供している会社です。この度、高校Global Innovation ClassのSTEAM授業のひとつ「色のかんかくストレッチ」を、美術出版エデュケーショナルのnoteでレポートしてくださいました。担当している二人の教諭からのコメントとあわせて、こちらで紹介いたします。 詳細は以下のリンク先より

          【メディア掲載】【高校GIC・STEAM】美術出版エデュケーショナルのnoteで紹介されました!

          【授業】【高校GIC】Project「貧困vs.起業ゼミ」のレゴ®ワーク

          高校Global Innovation Classでは、Project科というゼミ形式の授業を実施しています。 5つあるゼミの1つ「貧困vs.起業ゼミ」では、ゼミの選定期間を終えて新しく1年生を迎えました。1年生が今後起業していくにあたり、自分の得意なこと、苦手なこと、課題に感じていること、抱いている違和感などを言語化するためにレゴ®を用いました。抽象的な概念は、直接言語化することのハードルが高いです。この橋渡しとして、聖学院ではレゴ®の力を活用しています。今回の活動では、2

          【授業】【高校GIC】Project「貧困vs.起業ゼミ」のレゴ®ワーク

          【クラブ活動】【高校バドミントン部】絶対に全力で立ち向かう!都総体兼全国大会都東ブロック予選大会

          6月2日(日)に高校生の都総体兼全国大会都東ブロック予選大会が、大森高校で行われました。この団体戦は、心に残る素晴らしい大会となりました。高校3年生にとって最後の試合となったからです。有終の美にふさわしい大接戦となりました。団体戦としても2試合勝ち進むことができました。惜しくも3試合目で負けてしまいますが、本当に大健闘でした。(熱い試合レポートをホームページで掲載しています) 詳細は以下のリンク先より

          【クラブ活動】【高校バドミントン部】絶対に全力で立ち向かう!都総体兼全国大会都東ブロック予選大会

          【クラブ活動】【高校バスケットボール部】公式戦報告

          全国高校総体バスケットボール競技東京都予選の途中経過を報告させて頂きます。 1回戦(5月19日)対 大東文化大第一 77 - 63 勝利 2回戦(5月26日)対 都立八丈 101 - 41 勝利 3回戦(6月2日)対 都立片倉 59 - 57 勝利 現時点で、東京都予選出場323校中64チームが勝ちあがっており、そのうちの1チームに聖学院が奮闘しています。 4回戦は6月9日(日)13時30分から、聖学院体育館にて都立石神井高校と対戦します。勝利すると同日に5回戦が行なわれます

          【クラブ活動】【高校バスケットボール部】公式戦報告

          【クラブ活動】【中学サッカー部】夏季大会、予選リーグ1位で通過!

          5月26日(日)、6月2日(日)に行なわれた夏季大会北区予選で、中学サッカー部は予選リーグ1位で通過を決めました。 予選リーグ第1試合の対戦相手は桜丘中学校。一方的に攻撃をしかけるも相手は体を張って得点機会を阻止。前半に1点を先制するも、その後の追加点がなかなか奪えず、そのまま試合終了。ディフェンス陣は我慢で無失点で抑えてくれました。 第2試合の対戦相手は十条富士見中学校。この試合も一方的に攻撃をしかけるもなかなか決定的な機会を迎えることもできず、膠着状態が長く続きました。

          【クラブ活動】【中学サッカー部】夏季大会、予選リーグ1位で通過!

          【中学体育祭】一致団結!優勝目指して駆け抜けました

          5月30日(木)に、中学体育祭を行いました。台風1号が近づいていましたが、前日幸運にも晴れ間が生まれ、当日はとても爽やかな天候の中開催することができました。今年もクラス毎に色分けされた記念Tシャツを身につけ、生徒たちは優勝を目指して競い合いました。 なお色分けは、A組は青、B組は白、C組は赤、D組は黄、E組は緑、6クラスある中1のF組はピンクです。 詳細は以下のリンク先より

          【中学体育祭】一致団結!優勝目指して駆け抜けました

          【行事】【中3】糸魚川農村体験学習(前編)石のロマンと裸足で触れる田植え

          中学3年生たちは、5月21日(火)から24日(金)に、新潟県糸魚川市で農村体験学習を行いました。今年で39年目を迎えたこの農村体験学習は全日天候に恵まれ、生徒たちの心と身体を大きく成長した3泊4日になりました。 詳細は以下のリンク先より

          【行事】【中3】糸魚川農村体験学習(前編)石のロマンと裸足で触れる田植え

          【行事】【中3】糸魚川農村体験学習(後編)上達してきた農作業と植林体験

          3日目の植林体験では、ミズナラの苗をひとり1本手に取り、穴を掘って植えていきます。浅く植えてしまうとすぐに抜けてしまうなど、最初はうまくいかなかった生徒も、アドバイスを聞きながら無事にすべてを植えることができました。成長するには何十年もかかる木々ですが、雪深い森の中でたくましく育ってほしいと、みんなで願いを込めました。 詳細は以下のリンク先より

          【行事】【中3】糸魚川農村体験学習(後編)上達してきた農作業と植林体験

          【学校説明会】学校説明会・体験会を行いました 5/25(土)

          今年度最初の学校説明会・体験会は、お忙しい中120組の受験生・保護者の方々がご来校くださいました。多くの方々に関心を寄せていただけましたこと、心より感謝申し上げます。 本日は学校説明会の他に、体験イベントとして思考力セミナーと校内見学も行いました。思考力入試への足掛かりとなる思考力セミナーでは、小学5・6年生の男子40名が参加し、5階にあるフューチャーセンターで、レゴ®ブロックを使ってグループワークに取り組みました。練習では、家にあるお気に入りのものをレゴ®で作ってもらい、そ

          【学校説明会】学校説明会・体験会を行いました 5/25(土)

          【行事】【高1】地域課題に密着するソーシャルデザインキャンプ

          高校1年生たちは、5月21日(火)から23日(木)までの3日間、神奈川県湯河原町を拠点にしたソーシャルデザインキャンプ(SDC)を実施しました。このキャンプは、生徒たちが身近な社会課題に関心を持ち、主体的に解決に取り組む力を育むことを目的としています。 熱海、真鶴、三島、網代の各地域に分かれてスタディツアーに参加した生徒たちは、現地の企業や住民の方々から話を聞き、地域の現状や抱える課題を目の当たりにしました。 詳細は以下のリンク先より

          【行事】【高1】地域課題に密着するソーシャルデザインキャンプ

          【授業】【高校GIC】GICの集大成、Project Week最終発表会

          先般2月24日(土)午後13時から、高校Global Innovation Class(GIC)のProject Week最終発表会を、渋谷スクランブルスクエア15階にある「SHIBUYA QWS」で行いました。GICの生徒たちの1年間もしくは2年間注ぎ込んだゼミのProject成果の集大成が、この最終発表会です。ピッチプレゼン、ポスターセッション、体験ブースにて、生徒が個人やグループで取り組んだProject成果は、その数なんと100越え!お忙しい中、150名以上のお客様が

          【授業】【高校GIC】GICの集大成、Project Week最終発表会

          【伊藤校長ブログ】イエス様の「12」弟子(5月18日全校礼拝にて)

          新約聖書使徒言行録 1章12~26節 大切なものを失った。 自分の仲間。 自分自身の何か。 大切なものを失った時、人はそれをどう乗り越えていくのか。 今日の聖書の物語はそういう話です。 詳細は以下のリンク先より

          【伊藤校長ブログ】イエス様の「12」弟子(5月18日全校礼拝にて)